グラビアyoutube動画トップ > 相武紗季 > 相武紗季のお宝ビキニ水着動画

2008年08月08日

相武紗季のお宝ビキニ水着動画



来歴・人物

地元の中高一貫教育校である雲雀丘学園中学校・高等学校に通学していたが、高校球児に会いたくて2002年の夏に朝日放送の「夏の高校野球PR女子高生」に、およそ1,000人の応募の中から選ばれたことがきっかけで、現在のマネージャーにスカウトされて芸能活動のため東京へ。日出高等学校に転校(同じプロダクションに所属する石川佳奈、上野なつひ、塚田綾子が同級生となっている)し、翌2003年に芸能界デビューした。

2004年からCMに出演している「ミスタードーナツ」(ダスキン)では、タカアンドトシ(その後降板)とのコミカルな掛け合いが話題となり、人気を得る契機となった。その一方で女優業にも進出し、『17才夏。 〜屋上ガールズ〜』(朝日放送)、シナリオ登竜門大賞受賞作『なつのひかり。』(日本テレビ系)などの単発ドラマでは主演経験を積んだ。NHK総合「よるドラシリーズ」の新規作品最終作となった『どんまい!』では連続ドラマ初主演を務め、ブレイクの大きな要因となった。

2005年以降は声優にも挑戦し、アニメ映画『まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん』、映画『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜』ではヒロインの声を務める。準主役クラスで出演したドラマ『アテンションプリーズ』(フジテレビ系)が縁になって起用された日本航空 (JAL) の「先得割引」(「紗季」と引っ掛けたものとされる)では、ボーイング777-200の3機の胴体に客室乗務員姿の巨大写真がラッピングされた。JALの機体に女性芸能人がプリントされたのは彼女が初である。

「wikipediaより抜粋」


posted by 平慈音 at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相武紗季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。